ホワイトニング【自由診療】

ホワイトニングとは、ご自身の歯を削ることなく、ホワイトニング専用の薬剤を使い歯を漂白し、今の歯の色よりも歯を白くする方法です。歯を漂白する事から「ブリーチング」とも呼びます。タバコやコーヒー、お茶などで黄ばんでしまった歯の色を、今よりも白くするため適しています。

 

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、加齢や生活習慣によって蓄積された歯の黄ばみを薬によって漂白する方法です。着色物のみを分解し、歯本来の白さ近づけていくので自然な仕上がりになります。また、「削る」「かぶせる」などの行為は行わないので、歯質への負担が少ないことが特徴です。

 

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、大きく分けて、「オフィスホワイトニング=歯科医院で行うホワイトニング」と「ホームホワイトニング=自宅で行うホワイトニング」があります。

オフィスホワイトニングの特徴

・歯科医院の院内(オフィス)で行う
・強力な薬剤と光を使用する
・短時間で高い効果が得られる
・治療例:1回/20分~30分
・手法:歯面に薬剤を塗り、光を当てることで漂白作用を加速させる

 

ホワイトニングのメリット・デメリット

メリット(ホワイトニングの利点)

・歯を削ることなく、薬剤の力で、現在の歯の色よりも白さを増すことができる。
・生活習慣の中で着色した頑固な黄ばみなどを今よりも白くすることが出来る。
・歯科医院で行うオフィスホワイトニングでは短時間で施術を終えることが出来る。

デメリット(考えられるリスクや副作用について)

・ホワイトニングは健康保険適用外の、自由診療での施術となります。
・一時的に歯が浮いたような感じがする場合があります(2~3日)。
・白さには個人差があるため、必ずしもその回でお望みの歯の色になるとは限りません。

 

山西歯科医院では「ビヨンドホワイトニング」を採用しています

ビヨンドホワイトニングの特徴

シェード(歯の色)の改善は1回あたり5段階(個人差があります)

歯の色の改善度には個人差がありますが、下記のガイドを基準として、1回あたり5段階程度の変化が平均です。

国内で歯科医院での導入実績が多い

ビヨンドホワイトニングは強力なホワイトニング効果を維持しながら、有害な紫外線や過度な発熱を抑えた、安全性にこだわった設計のもとに作られており、国内約4,000件のクリニックに導入されています。

 

ビヨンドホワイトニング(オフィスホワイトニング)の流れ

ホワイトニングの料金

基本コース(2回 / 1回約30分)

・片顎 20,000円(税別)
・両顎 40,000円(税別)

追加の場合 

・1回につき 12,000円(税別)