保険外診療について

歯科治療には、健康保険適用の「保険診療」と健康保険適用外の「保険外診療=自費診療」の2種類があります。保険外診療=自費診療では、治療費は全額、患者さんの自己負担となります。違いとして、保険診療と保険外診療=自費診療では、まず、治療に使用できる歯科材料に違いがあります。例を挙げますと、むし歯を削った後の被せ物では、保険診療では、プラスチックや銀歯しか使用できません。これらの材料は材料自体の原価が安いため保険が適応されていますが、プラスチックや銀歯は見た目が悪かったりします。見た目や治療の質を気にされる患者さんにはデメリットとなります。しかし、保険外診療=自費診療では、セラミックやジルコニアといった質が高く見た目も美しい材料を使用することが可能となります。また、歯を失ってしまった場合にも、保険診療では、ブリッジや入れ歯しか選択肢がありませんが、保険外診療=自費診療ではインプラント治療という選択肢があります。
このように、保険診療と保険外診療=自費診療では、費用面だけでなく、使用できる材料や、選択可能な治療法の違いなどがあります。患者様の価値観によって患者様ご自身が選択可能です。

 

デンタルローンについて

山西歯科医院では、保険外診療=自費診療で、治療費が高額になった場合の、治療費のお支払方法の選択肢の一つとして「デンタルローン」を導入しています。これまでの実績により、良い条件で利用可能となっております。デンタルローンでは、治療費を月々払いできますので、ご希望の方はスタッフまでお声がけ下さい。

山西歯科医院で利用可能なデンタルローン

・他に例をみない当センターの信頼と実績に可能な実質年利5.8%です。
・お支払いは1回~最高84回まで。(ボーナス払い併用可)

アプラスのホームページご返済シミュレーションをクリック


クレジットカードについて

山西歯科医院では、各種クレジットカードにも対応しています。

「VISA、MASTER、JCB、アメックス、UC、ダイナース、DC」の各カードが使えます。

※1回払い、分割払い、リボルビング払い、ボーナス一括払いが可能です。
※ 保険治療にはカードは使用できません。(保険外治療のみ対象となります。)