インプラントについて
インプラントのメリット・デメリット

インプラントのメリット 1. 自分の歯と同じような感覚でものを噛むことができ、食べ物の味や感触がよくわかります。 2. 周りの歯を傷つけません。 3. 見た目は自分の歯とほとんど同じように、綺麗に仕上がります。 4. イ […]

続きを読む
インプラントの種類
Nobel Biocare(ノーベルバイオケア)

ノーベルバイオケアは、単独歯から無歯顎の症例におけるインプラントを用いた歯科修復の世界的リーダーです。そして、ノーベルバイオケア(Nobel Biocare) は、専門家と共に生活をより良くするという共通の目的のもとに結 […]

続きを読む
インプラント用語集
義歯の解説

1. 取り外し式の入れ歯を使用する場合は、お口の粘膜を覆う床がつきます。 2. 入れ歯を装着した状態です。どうしてもクラスプと呼ばれる維持装置の金属が見えてしまいます。また、食べ物なども詰まりやすいので清掃には十分気をつ […]

続きを読む
インプラント用語集
インプラント体(フィクスチャー)

インプラント体(フィクスチャー)とは、様々な生体材料(代表的な材料は生体となじみのよいチタン)に表面加工などを施した人工の歯根部のことです。 この部分を顎骨内に埋め込んで骨と生着させます。

続きを読む
インプラントについて
インプラント治療の手順

歯根型インプラントの植立手術の術式はシステム化されているので、安心できる手術です。 一般的には、まず植え込むインプラントの直径に合わせた形成器具でインプラントを植えるホールを歯槽骨に形成します。そこにインプラントを無菌状 […]

続きを読む
インプラントの種類
OSSTEM(オステム)

歯の無い部位のために設計されたオステムインプラントの歯科インプラントシステムは、天然歯の感触および審美性を満足させるために、顎にチタン製の人工歯根を埋植します。 従来のブリッジや入れ歯に代わる、安全な治療法のひとつです。 […]

続きを読む
インプラントの種類
POI EX

日本メディカルマテリアル(株)は、京セラ(株)と(株)神戸製鋼所の医療材料事業の合併によってできた会社です。 形状はテーパータイプとストレートタイプの2種類があり、表面処理は陽極酸化処理とハイドロキシアアパタイト・コーデ […]

続きを読む
インプラントについて
インプラントのメインテナンス

インプラントの上部構造装着後、各患者に合わせて3~6ヶ月に一度のリコール間隔を設定する必要があると考えられる。 メインテナンス時に行う処置の内容としてはインプラント周囲組織及び歯周組織検査、再評価及びモチベーション、口腔 […]

続きを読む
インプラント用語集
歯槽骨の吸収

歯槽骨は、基本的に歯を支えるための骨です。したがって、歯がなくなると歯槽骨の仕事がなくなるため骨は吸収しやすくなります。 歯槽骨が吸収していくと、インプラント治療が困難になるばかりでなく、入れ歯もあわせにくくなります。ま […]

続きを読む
インプラントの種類
Bicon(バイコン)

バイコンのプラトー(フィン)デザインは、ショートインプラント研究の発端である生体工学原理に基づいており、バイコン特有のバクテリアルシール、ロッキングテーパー、360°位置設定可能なアバットメントなど

続きを読む