インプラント博士のコーナー

このサイトは義歯よりも審美や咬合に対して効果的なインプラントという方法を用いた治療の解説や質問にお答えするために運営しているサイトです。 足りないことも多々あるかと思いますが随時、内容を加えていきますので質問などありましたらご遠慮なくお願いします。 インプラントは高い技術と信頼の当院にお任せください。予めご予約の上、ご来院ください。

Q09. インプラントにトラブルは生じないの?

Q09. インプラントにトラブルは生じないの? 一番多いトラブルは埋入時に下顎の神経を傷つけたり、インプラントが下歯槽神経に近いため知覚異常が生じたりする場合です。 知覚異常は短い場合で6ヵ月、長い場合で7~8年。 神経 […]

続きを読む
Q08. インプラントの治療費はどれ位なの?

Q08. インプラントの治療費はどれ位なの? インプラント治療は保険が適用されないために、経済的な負担は大きくなります。症例によって多少の変化はありますが、平均するとインプラント埋め込み(植立)手術が1本(1歯)あたり2 […]

続きを読む
Q07. インプラントは虫歯や歯周病にはならないの?

Q07. インプラントは虫歯や歯周病にはならないの? インプラントは人工の歯根と歯のセットなので虫歯にはなりません。しかし、不潔にしていると歯周病のような状態(インプラント周囲炎といいますが)にはなります。インプラント周 […]

続きを読む
Q06. インプラントは天然の歯と同じように感じるの?

Q06. インプラントは天然の歯と同じように感じるの? インプラントを植立した患者さんの多くが、天然歯が蘇ったような感じがするとおっしゃいます。特に入れ歯を装着していた患者さんは、取り外しの煩わしさや不具合から解放される […]

続きを読む
Q05. インプラント治療は絶対に成功するの?

Q05. インプラント治療は絶対に成功するの? 100%成功しますとは断言できませんが、現在のチタンベースの歯根型(ルートフォーム)インプラントが主流になってからは10年以上経過の長期症例で90%以上の成功率を誇っていま […]

続きを読む
Q04. インプラント治療は時間がかかるの?

Q04. インプラント治療は時間がかかるの? 顎骨の質や構造などに特に問題がなければ、インプラントの植え込み手術(植立あるいは埋入手術)から最終的な上部構造(人工の歯冠や義歯)がセットされるまでが一般的には3ヶ月~6ヶ月 […]

続きを読む
Q03. 上顎洞底挙上術(サイナスリフト)とは、なにをするのですか?

Q03. 上顎洞底挙上術(サイナスリフト)とは、なにをするのですか? 上顎骨の内部には上顎洞(副鼻腔の一つ)と呼ばれる大きな空洞が存在します。この空洞は様々な要因がきっかけとなり、拡大する傾向を持っています。さらに、歯が […]

続きを読む
Q02. 骨移植(ボーングラフト)って大がかりな手術ですか?

Q02. 骨移植(ボーングラフト)って大がかりな手術ですか? 歯科における骨移植は、それほど大がかりなものではありません。移植する骨も本人の歯槽骨や顎の骨から調達する場合が多いので、手術の範囲も限られています。ただ、ケー […]

続きを読む
Q01. 骨組織誘導再生法 (GBR法)って何?

Q01. 骨組織誘導再生法 (GBR法)って何? 吸収したり破壊されたりしている歯槽骨を再生させる方法です。まず歯槽骨が吸収あるいは破壊された範囲を骨補填材または自家骨を填入し専用の膜で覆います。次に、膜の上から歯肉をか […]

続きを読む
インプラントFAQ

インプラントFAQ Q01. 骨組織誘導再生法 (GBR法)って何? Q01. 骨組織誘導再生法 (GBR法)って何? Q02. 骨移植(ボーングラフト)って大がかりな手術ですか? Q02. 骨移植(ボーングラフト)って […]

続きを読む
インプラント症例

インプラント症例

続きを読む
仮骨延長法(デイストラクション)とは

仮骨延長法(デイストラクション)とは 仮骨延長は骨移植を必要とせずに新生骨を増生できる方法である。また、骨だけでなく軟組織も延長が可能な方法として、インプラント治療における新しい骨増生の1つとして最近注目されている方法で […]

続きを読む
骨移植

骨移植 インプラント治療における骨移植に用いるのは腸骨、腓骨、オトガイ間下顎骨、下顎臼歯部などである。なお、サイナリスリフト法の場合は人工の骨補填材で代用できます。 これには各種でていますが、最終的には消失して、骨に置換 […]

続きを読む
ブリッジの解説

ブリッジの解説 1. 下顎の臼歯が欠損したケースをブリッジで修復します。 2. なくなった歯の隣にある歯を削ってブリッジの支台歯にします。 3. 臼歯の場合は、3本の歯で支える力を2本で支えるための強度が前歯よりもさらに […]

続きを読む
義歯の解説

義歯の解説 1. 取り外し式の入れ歯を使用する場合は、お口の粘膜を覆う床がつきます。 2. 入れ歯を装着した状態です。どうしてもクラスプと呼ばれる維持装置の金属が見えてしまいます。また、食べ物なども詰まりやすいので清掃に […]

続きを読む
顎関節

顎関節 顎関節は、下顎骨と上顎骨のジョイント部です。 上顎骨が頭蓋骨と一体化して固定されているのに対して、下顎骨は多くの筋肉によってつながれ、頭蓋骨にぶら下がっているといった感じです。また、下顎骨はこれらの筋肉によって動 […]

続きを読む
リッジエクスパンション

リッジエクスパンション 骨幅がせまい所を広げる方法です。 歯槽骨を押し広げたい部分の歯槽骨頂からバーで切り込みを入れます。 専用の器具を切り込みに挿入し、徐々に骨を押し広げていきます。 インプラントを埋入出来る位に押し広 […]

続きを読む
ソケットリフト法

ソケットリフト法 インプラント体の挿入口から移植骨や骨補填材を挿入して、より簡便で安全に上顎洞の底部分を押し上げるテクニック 。 インプラントを埴立する位置に、まずドリルを使用し骨を約1mm残し、専用の器具(オステオトー […]

続きを読む
サイナスリフト法

サイナスリフト法 サイナスリフト法には移植骨の生着を待って二次的にインプラント埋入を行う方法と骨移植と同時にフィクスチャーを埋入する方法とがある。 骨移植と同時にインプラントを埋入する方法は上部構造装着までの期間が短縮さ […]

続きを読む
骨質(骨密度)

骨質(骨密度) 骨粗鬆症(こつそしょうしょう)という言葉を聞いたことがあると思います。これは骨がスカスカになって脆くなる状態です。このように骨はその環境によって質(密度)が変化します。私たちの顎も、上顎と下顎の環境の違い […]

続きを読む
歯槽骨の吸収

歯槽骨の吸収 歯槽骨は、基本的に歯を支えるための骨です。したがって、歯がなくなると歯槽骨の仕事がなくなるため骨は吸収しやすくなります。 歯槽骨が吸収していくと、インプラント治療が困難になるばかりでなく、入れ歯もあわせにく […]

続きを読む
上部構造

上部構造 上部構造とは、インプラントに装着する人工の歯冠部のことです。 材質は生体となじみが良く、美しいセラミックが一般的です。

続きを読む
アバットメント

アバットメント 人工の歯冠部(上部構造)を装着するためにインプラント体に連結される支台装置のこと。

続きを読む
インプラント体

インプラント体 インプラント体とは、様々な生体材料(代表的な材料は生体となじみのよいチタン)に表面加工などを施した人工の歯根部のことです。 この部分を顎骨内に埋め込んで骨と生着させます。

続きを読む
インプラント用語解説

インプラント用語解説 インプラント体 インプラント体 アバットメント アバットメント 上部構造 上部構造 歯槽骨の吸収 歯槽骨の吸収 骨質(骨密度) 骨質(骨密度) サイナスリフト法 サイナスリフト法 ソケットリフト法 […]

続きを読む
1回法と2回法の違い

1回法と2回法の違い 1回法と2回法の違い 手術法には1回法と2回法があり、1回法はアタッチメント装着時に歯肉を切開する必要はないが2回法では歯肉の中にインプラントを埋入するため、歯肉を切開する必要がある。 2回法の方が […]

続きを読む
インプラントのメインテナンス

インプラントのメインテナンス インプラントの上部構造装着後、各患者に合わせて3~6ヶ月に一度のリコール間隔を設定する必要があると考えられる。 メインテナンス時に行う処置の内容としてはインプラント周囲組織及び歯周組織検査、 […]

続きを読む
インプラント治療の適応症と禁忌症

インプラント治療の適応症と禁忌症 インプラント治療の適応症 全身的条件 口腔外科的な小手術以上の観血処置が可能な全身状態を有する患者。但し、成長期にある若年者の適応は避けた方がよいといえる。   インプラント治療の禁忌症 […]

続きを読む
インプラントのメリット・デメリット

インプラントのメリット・デメリット インプラントのメリット 1. 自分の歯と同じような感覚でものを噛むことができ、食べ物の味や感触がよくわかります。 2. 周りの歯を傷つけません。 3. 見た目は自分の歯とほとんど同じよ […]

続きを読む
インプラント治療の手順

インプラント治療の手順 歯根型インプラントの植立手術の術式はシステム化されているので、安心できる手術です。 一般的には、まず植え込むインプラントの直径に合わせた形成器具でインプラントを植えるホールを歯槽骨に形成します。そ […]

続きを読む
インプラント治療

インプラント治療 インプラントとは、大きな意味では生体内に植え込む人工物を指します。 歯科の領域では歯科インプラントとか口腔インプラントと呼ばれます。 歯が抜けた部分の歯槽骨(歯を支えている骨)に人工の歯根を植えて、その […]

続きを読む
インプラントの歴史

インプラントの歴史 インプラントの幕開けは、1930年代のStrockらによる歯内骨内インプラントから始まった。臨床においては Chercheve(1961年)のスパイラルインプラント、Linkow(1970年)のブレー […]

続きを読む
インプラントについて

インプラントについて インプラントの歴史 インプラントの歴史 インプラント治療 インプラント治療 インプラント治療の手順 インプラント治療の手順 インプラントのメリット・デメリット インプラントのメリット・デメリット イ […]

続きを読む
Nobel Biocare

Nobel Biocare ノーベルバイオケアは、単独歯から無歯顎の症例におけるインプラントを用いた歯科修復の世界的リーダーです。そして、ノーベルバイオケア(Nobel Biocare) は、専門家と共に生活をより良くす […]

続きを読む
Straumann

Straumann Straumannは、スイスのバーゼルを本拠地とし、高い品質と信頼性は、長期治療成績によって裏付けられており、世界で信頼されるインプラントブランドです。

続きを読む
POI EX

POI EX 日本メディカルマテリアル(株)は、京セラ(株)と(株)神戸製鋼所の医療材料事業の合併によってできた会社です。 形状はテーパータイプとストレートタイプの2種類があり、表面処理は陽極酸化処理とハイドロキシアアパ […]

続きを読む
3 i

3 i 3 i (Implant Innovations製、USA) は、術式は2回法で、表面処理は機械仕上げ、酸エッチングなどがある。Branenmarkを模倣して開発されたインプラントである。

続きを読む
CAMLOG

CAMLOG CAMLOG(アルタデント社製、ドイツ) 以前はカムログスクリューインプラントはストレートテーパー形状のセルフタッピングで、プロモート(インプラントネック部の機械研磨面が1.4mm)とプロモートプラス (イ […]

続きを読む
zimmer

zimmer zimmer社製スプラインツイスト 術式は2回法で表面処理はHAコーティング。

続きを読む
Astra

Astra Astra (Astra Tech社製、スウェーデン) 術式は2回法で表面処理はブラスト処理である。

続きを読む
OSSTEM

OSSTEM OSSTEM 歯の無い部位のために設計されたオステムインプラントの歯科インプラントシステムは、天然歯の感触および審美性を満足させるために、顎にチタン製の人工歯根を埋植します。 従来のブリッジや入れ歯に代わる […]

続きを読む
Bicon

Bicon Bicon特有のバクテリアルシール、ロッキングテーパー、360°位置設定可能なアバットメントなど

続きを読む
Ankylos

Ankylos Ankylos (デンツプライ三金(株)製) 術式は2回法で表面処理はGrid Blast処理である。

続きを読む
XiVE

XiVE XiVE (デンツプライ三金(株)) ザイブインプラントは、これまで治療が困難であった無歯顎や骨吸収の進んだ顎堤に対する「機能修復」のための適応だけでなく、「審美修復」の概念で開発されたインプラントシステムです […]

続きを読む
platon

platon platon(プラトン社製 日本) 形状はType 1~ Type 4 Pro まで4種類あり、アルミナによるブラスト処理と酸エッチングを行い粗造な表面を作った後にグロー放電処理を行っている。

続きを読む
Mytis

Mytis Mytis 純チタンのインプラント体表面に骨伝導能を有する水酸アパタイトを含むβーTCPでブラスト処理を行っております。

続きを読む
インプラントの種類

インプラントの種類 Nobel Biocare Nobel Biocare Straumann Straumann POI EX POI EX 3 i 3 i CAMLOG CAMLOG zimmer zimmer As […]

続きを読む
送信完了ページ

続きを読む
入力内容確認ページ

続きを読む
お問い合わせ

メールでのお問い合わせには以下のフォームをお使いください。また電話でご相談の場合は下記の電話番号にご連絡ください。 医療法人社団 紀和会 東京都世田谷区南烏山4-7-14 電話03-5313-1080 紀和会 山西泰史が […]

続きを読む