インプラント用語集
義歯の解説

1. 取り外し式の入れ歯を使用する場合は、お口の粘膜を覆う床がつきます。 2. 入れ歯を装着した状態です。どうしてもクラスプと呼ばれる維持装置の金属が見えてしまいます。また、食べ物なども詰まりやすいので清掃には十分気をつ […]

続きを読む
インプラントについて
インプラントのメインテナンス

インプラントの上部構造装着後、各患者に合わせて3~6ヶ月に一度のリコール間隔を設定する必要があると考えられる。 メインテナンス時に行う処置の内容としてはインプラント周囲組織及び歯周組織検査、再評価及びモチベーション、口腔 […]

続きを読む
インプラントの種類
zimmer(ジンマー)

zimmer社製、USA 術式は2回法で表面処理はHAコーティング。

続きを読む
インプラント用語集
アバットメント

人工の歯冠部(上部構造)を装着するためにインプラント体に連結される支台装置のこと。

続きを読む
インプラント用語集
ソケットリフト法

インプラント体の挿入口から移植骨や骨補填材を挿入して、より簡便で安全に上顎洞の底部分を押し上げるテクニック 。 インプラントを埴立する位置に、まずドリルを使用し骨を約1mm残し、専用の器具(オステオトーム)で槌打し、骨を […]

続きを読む
インプラントの種類
プラトン

プラトン(プラトン社製 日本) 形状はType 1~ Type 4 Pro まで4種類あり、アルミナによるブラスト処理と酸エッチングを行い粗造な表面を作った後にグロー放電処理を行っている。

続きを読む
インプラントの種類
CAMLOG(カムログ)

CAMLOG(アルタテック社製、ドイツ) カムログ スクリューインプラント スクリューインプラントはストレートテーパー形状のセルフタッピングで、プロモート(インプラントネック部の機械研磨面が1.4mm)とプロモートプラス […]

続きを読む
インプラント用語集
仮骨延長法(デイストラクション)とは

仮骨延長は骨移植を必要とせずに新生骨を増生できる方法である。また、骨だけでなく軟組織も延長が可能な方法として、インプラント治療における新しい骨増生の1つとして最近注目されている方法である。 このメカニズムは再生医療の概念 […]

続きを読む
インプラントの種類
3 i

3 i (Implant Innovations製、USA) は、術式は2回法で、表面処理は機械仕上げ、酸エッチングなどがある。Branenmarkを模倣して開発されたインプラントである。

続きを読む
インプラントについて
インプラントの歴史

インプラントの幕開けは、1930年代のStrockらによる歯内骨内インプラントから始まった。臨床においては Chercheve(1961年)のスパイラルインプラント、Linkow(1970年)のブレードインプラント、 S […]

続きを読む