Q01. 骨組織誘導再生法 (GBR法)って何?

吸収したり破壊されたりしている歯槽骨を再生させる方法です。まず歯槽骨が吸収あるいは破壊された範囲を骨補填材または自家骨を填入し専用の膜で覆います。次に、膜の上から歯肉をかぶせるように戻します。約半年経過しますと、インプラントが埋入出来るようになります。ただし、治療後2~3週間は徹底した口腔衛生管理が必要になります。