インプラントの歴史 インプラントの種類 インプラントの症例 インプラントの用語 インプラント治療のFAQ お問い合わせとプロフィール

ソケットリフト法

インプラント体の挿入口から移植骨や骨補填材を挿入して、より簡便で安全に上顎洞の底部分を押し上げるテクニック 。

ソケットリフト法の手順

インプラントを埴立する位置に、まずドリルを使用し骨を約1mm残し、専用の器具(オステオトーム)で槌打し、骨を抜きます。
そして、器具で骨を押し上げ粘膜を拳上し、骨移植材を填入し、インプラントを埋入して終了。

 

このサイトは 山西歯科医院世田谷インプラントセンター が運営しています。
トップページ