インプラントの歴史 インプラントの種類 インプラントの症例 インプラントの用語 インプラント治療のFAQ お問い合わせとプロフィール

インプラントの種類

インプラントは、母材であるチタン表面の生体内安定性を高めるためにミクロの凹凸を付けたものや、生体材料であるセラミック系素材(ハイドロキシアパタイト)で被覆したものなど様々なタイプが臨床に登場しています。ほとんどのタイプは完成度が高いシステムになっていますので、患者さんの歯槽骨や顎の骨の状態、噛み合わせに環境などによって使い分けられています。

このサイトは 山西歯科医院世田谷インプラントセンター が運営しています。
トップページ