インプラントの歴史 インプラントの種類 インプラントの症例 インプラントの用語 インプラント治療のFAQ お問い合わせとプロフィール

CAMLOG(アルタテック社製、ドイツ)

カムログ・インプラントシステムの開発は、ドイツのDr. A. Kirsch、Dr. K. L. Ackermann、G. Neuendorff MDT, W. Durr.らの25年に及ぶインプラントの臨床経験に基づいています。臨床経験と理論の下に研究が重ねられ、生体によりやさしく、審美性に優れたシステムとして1995年に開発されました。4種類のインプラント(フィクスチャー)形状がラインナップされ、治療部位や骨の質などによって最適なタイプを選択することができます。
術式は1回法、2回法があり、表面処理はプロモート処理、ストローマン社製のSLAと同じタイプであるが、スクリュータイプの溝は深いので結合は早くて強いといえる。
このサイトは 山西歯科医院世田谷インプラントセンター が運営しています。
トップページ